サービス詳細

AI-OCR

文書や帳票の文字をAI技術を組み合わせたOCRでテキストデータ化するサービスです。手書き文字に対し、高い識字率で文書の文字情報をテキストデータとして利活用することが可能です。

※OCR( Optical Character Recognition/光学文字認識)とは、文字画像をスキャナー等で読み取り、コンピュータが読み取れるテキストデータに変換するソフトウェアのことです。

ご利用イメージ

AI-OCR提供イメージ
  
AI-OCR提供イメージ
サービスのポイント
手書き文字でも高い精度でデータ化が可能
従来のOCRでは難しかった「手書き文字」に対しても、高い精度でのテキストデータ化が可能なため、手書き帳票やアンケートなどの入力作業を効率化できます。
システム担当者でない方も使いこなせる
利用者画面が直観的で使いやすいため、ITに詳しい専門家がいなくてもツールを使いこなすことができます。
RPAと組み合わせることでさらなる稼働削減が可能
RPAツールと連携することで、帳票やアンケートのデータ入力・データ活用の自動化を進めることができます。

解決できるお困りごと

  • お客さまアンケートや社内アンケートを実施したものの、集計作業が追い付かない
  • 伝票などの紙文書から社内システムへのデータ転記作業が多いため、作業者の稼動が多くとられている
  • 社内文書をテキストデータ化したいが、作業者がいない

ご相談・お問い合わせはこちらから